×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  KUSU HANDMADE»  Eco Block

エコブロック


 

くすのきの端材を再利用し、ひとつ一つ職人が作り出す、衣類用防虫ブロック

 

エコブロックは、九州産のくすのきを板材に加工した後の端材を利用して作られた、天然の衣類用防虫ブロックです。タンスや衣装ケースの引き出しに入れると、香りが害虫を忌避します。香りが弱くなったら、カンフルオイルを塗って、繰り返し使うことができます。

 

くすのきの防虫・消臭効果


古くから"虫よけの木"として知られている「くすのき」。葉や枝から抽出した天然の「カンフル(樟脳)」は、強い防虫効果と消臭効果、そして香りには、リラックス効果もあると言われています。

 

KUSU HANDMADEでは、くすのきの防虫アロマシリーズを安心してお使いいただくために、その防虫効果と消臭効果を実証する試験データをとっています。
(試験は第三者機関にて実施)

【くすのきの防虫データ】
衣装ケースに見立てた密閉容器に2cmの穴をあけ、中に検体(ブロック・カンフルオイル・カンフルパウダー)と誘引餌(削り節)を入れます。容器の周囲に衣類の害虫(ヒメカツオブシムシ幼虫50個体)を放ち容器に侵入した個体数を調べました。

【くすのきの脱臭効果及びガス除去効果データ】
臭いにおいの代表「アンモニア」、「イソ吉草酸」の脱臭効果及び「酢酸」のガス除去効果を試験しました。


 

ひとつひとつ丁寧に仕上げています

 

くすのきの端材から切り出されたばかりのエコブロックは、表面がざらついていたりささくれがあったり滑らかではありません。そのままでは触り心地も悪く、大切な衣類を傷つけてしまう恐れもあります。 そのためKUSU HANDMADEでは、一つひとつ丁寧にサンドペーパーで表面を磨きあげています。




 

使い方

 

エコブロックには、あらかじめカンフルオイルを塗布しておりますので、ご購入後はそのままお使いいただけます。くすのきの香りを虫が嫌いますので、香りが弱いと感じたらカンフルオイルを塗り足してください。

防虫ブロックしてだけでなく、下駄箱に入れて消臭ブロックとしてお使いいただけます。また、トイレや玄関にアロマブロックとして飾っていただくのもおすすめです。

 

ご使用の目安

 

タンスの引き出しに2~3個、衣装ケースに4~5個くらいを入れてください。四隅に入れるのがお勧めです。
使用期間の目安は、衣装ケースのように密閉できる容器で約3~4ヵ月、頻繁に開け閉めするタンスの引き出しで約1~2ヵ月です。 効果の持続期間は使用環境により異なりますので、香りが弱くなったと感じたらカンフルオイルの塗り足しをお勧めいたします。

 

商品一覧

並び順: